スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッキャオ v.s. ブラッドレー #2

4月12日、ラスベガスにて世界ボクシング機構(WBO)ウェルター級タイトルマッチが行われました。

チャンピオンのティム・ブラッドレーは、ユサナと契約を結ぶ“ユサナ・アンバサダー”として活躍している30歳。12のKOを含む、30勝無敗という実績。
一方挑戦者のマニー・パッキャオは、2年前ブラッドレーと対戦して世界タイトルを失った元チャンピオンの35歳。パッキャオはそれまでの約7年間、世界チャンプとして輝き続けたレジェンドです。

前回の対戦については、以前ブログのエントリーにしております→こちら

ユサナ_BradleyPacquiao2

結果は、35歳のレジェンドが再び王座に返り咲き、ブラッドレーは初めての黒星を喫してしまいました。ユサナ・アンバサダーが破れてはしまいましたが、以前のエントリに書きました通り、ブラッドレーがパッキャオもユサナ製品愛用者であることを暴露しております。両者共に、コンディション作りにユサナの製品を活用しているのです。

パッキャオは贅沢な暮らしはせず、貧困で困っている子供たちをサポートしている人で、フィリピンでは英雄的存在です。そしてブラッドレーは、多くのボクサーがドーピングをしていることに警笛を鳴らしている人で、自ら積極的にドーピング検査を受けていることで有名です。

このようなチャンピオンが信頼するユサナを誇らしく思います。次回、またこの二人に対戦してほしいと思います。

代表取締役 福田
スポンサーサイト

今日は佐渡ヶ嶽部屋に行ってきました。

今日は、日本ユサナがサポートしております佐渡ヶ嶽部屋に行って参りました。

力士達にヘルスパックを使ってもらっているのですが、お蔭様で良い体験を色々伺っています。もちろん厳しい稽古をこなし、しっかりちゃんこを食べることがベースにあるわけですが、アスリートとしてパフォーマンスを向上させる為には、しっかり栄養を摂取することが大切であることをお話しさせて頂きました。

アスリートは極限までカラダを鍛えますが、その結果筋肉が損傷すると、修復のために免疫細胞が働いて腫れや痛みなどの炎症が起きます。なるべく炎症を起こさないよう、カラダは免疫反応を抑制するので、感染症に対して弱体化してしまいます。肉体強化が免疫力低下につながってしまうわけですが、健康力を強化出来るのは栄養素です。これこそ、アスリートがサプリメントを求める大きな理由です。また栄養摂取のバランスが良いと、フィジカル面だけでなくメンタル面にも良い影響があります。

漠然とヘルスパックを使うのではなく、意識して使って頂きたいと思い、力士の皆様にこのようなお話しをさせて頂きました。

日本の国技である相撲。そして日本人ならば誰もが知る佐渡ヶ嶽部屋。ユサナが佐渡ヶ嶽部屋をサポートさせて頂いていることに誇りを感じます。

ユサナ_琴奨菊琴勇輝色紙
琴奨菊関と琴勇輝関からお土産頂きました!

代表取締役 福田

ソチオリンピック第二位!

ソチオリンピックが終わりました。ユサナがサポートする190名のアスリートがソチで戦いました。その結果は?

金メダル-13
銀メダル-7
銅メダル-10


ユサナ_SochiMedalCount

合計30個というメダル数は、国として考えると、ロシアに次いで多い数となります。金メダル13個は、ロシアと同点。2012年のバンクーバーから、メダル獲得数を8つ増やしました。正直、ここまでメダルラッシュになるとは思いませんでした。

代表取締役 福田

ソチで戦うチーム・ユサナ

ソチで行われる冬季オリンピックが開会されるまであと2週間少しとなりました。

今回のオリンピックにも、ユサナ製品を愛用している多くのアスリートが参戦します。その数、約200名。チーム・ユサナは今年も金メダル奪取に期待がかかります。

ユサナ_TeamUsanaToSochi

ユサナがサポートする団体
1. 米国スキー・スノーボード協会-90名以上
2. 米国スピードスケートチーム-25名
3. 米国女子スキージャンプチーム-3名
4. 米国ルージュチーム-10名
5. カナダスピードスケートチーム-27名
6. カナダバイアスロンチーム-8名
7. カナダクロスカントリースキーチーム-11名
8. 英国ショートトラックスピードスケートチーム-5名
9. 韓国ショートトラックスピードスケートチーム-13名
10. カナダ女子ホッケーチーム-1名
11. 米国男子ホッケーチーム-1名

チームユサナがいくつのメダルを取ることができるのか楽しみです。

代表取締役 福田

リーゼル・フーバー

トップ・テニス・プレイヤーであるリーゼル・フーバーは、ユサナと契約を結んで3年ほど経ちますが、大のユサナ・ファンである彼女は、ユサナのPRの為に、コンベンションやPRビデオに多く登場してくれます。
ユサナ_LiezelHuber

彼女は現役トップ・プレイヤーであると同時に一時の母であり、Huber Tennis Ranchという次世代プレイヤーの育成機関も運営しています。WTAツアーではダブルス53勝をマークしており、現在36才ながらも、ダブルスでは必ず上位に食い込んできます。実際、一昨年の東レ・パンパシでは、ダブルスで優勝しておりました

そんな彼女が、ユサナのアソシエイト登録をしました!

彼女の他にも、トップアスリートでありながらアソシエイト登録をする方が何人もおられます。ユサナの製品力、企業理念、ビジネス環境などなど、全てが整っていないと、こういうことは起こらないと思います。お金でアスリートに広告塔になってもらうことは出来ても、ビジネスパートナーとなると話は全く違います。

これこそがユサナの底力であり、これからも大切にしていきたい企業文化です。

代表取締役 福田
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。