スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

777 Project

ユサナがアスリート・サポートとして協賛した777プロジェクトについてご紹介したいと思います。

ユサナ_MikeAllsop
ニュージーランド航空のパイロットであり、二児の父であるマイク・オールソップは、もともとマラソン選手ではありません。過酷な登山などを実践してきたツワモノですが、実際に、フルマラソンの経験ゼロでした。

ニュージーランドの貧困に苦しむ子供たちをサポートしているボランティア団体、KidsCanに基金援助をするためにマイクが思いついたこと、それは一大スペクタクルなアドベンチャーに挑戦し、その趣旨に賛同してくれるスポンサーを集めることでした。そのアドベンチャーとは:

7つのマラソンを
7つの大陸で
7日間で達成する


という奇想天外なものです。彼はこのプランを成功させるためには、優秀な栄養補助食品が必要だと思っていましたが、ソリューションはすぐ見つかります。彼の母親は、ニュージーランドで実績あるユサナ・アソシエイトなのです。彼の母親がユサナ本社に息子のチャレンジを説明し、すぐにユサナはサポートすることを決めました。

ユサナ_Mike'sRoute
2/16 フォークアイランド
2/17 チリ、サンチアゴ
2/18 ロス・アンジェルス
2/19 ロンドン
2/20 カサブランカ
2/23 香港
2/24 オークランド

彼はこのルートで見事プロジェクトを達成させました。彼は295.4キロを走り、2万2千カロリー以上を1週間で消費しました。得られたものは、1万ニュージーランドドルの義捐金でした。
ユサナ_MikeCompleted

なかなかこんなことは思いつかないし、実行する勇気も持てないものです。この行動力は凄いですね。

代表取締役 福田
スポンサーサイト

MLMの収入考察

ドラえもんのラーメン屋という例えでMLMの理念をプレゼンテーションしてみましたが、今度は新たな顧客を連れてくることで生まれる金銭的な還元について考えてみましょう。

MLMで得られる収入は誰の視点から考えるか?でずいぶんイメージの違うものになります。

例えば自分がのび太君だとしましょう。ハイピンのディストリビューターという視点で良いと思いますが、この時傘下のドラえもん亭ファン会員から得られる収入は、どんな収入でしょうか?

権利的収入

と答える方が多いでしょう。“的”を外して権利収入とする方も多いでしょう。

今度は視点をドラえもんに置き換えましょう。つまりMLM主催企業の視点になります。そうすると、“権利収入”という言葉が、実はしっくりこないのです。じゃあこれはどんな収入なのか、しいて表現すれば

評価収入

となります。主催者から見れば、流通量に応じて還元しているので、その金額はまさに“評価額”となるのです。

MLMでは製品の購買が全て支払の原資になっているので、マーケティングとしての実態経済の大きさが重要になってきます。まさにここがねずみ講と決定的に違うところです。ダウンラインの製品購入が上納金であってはなりません。だからこそ、MLMは製品やサービスを流通させるためのマーケティング手段であり、ここに拘らなくてはいけないのです。

代表取締役 福田

HOWよりもWHYを!

このビジネスを主催企業側から見つめ続けていますが、常に思うことは、「成功する人には、必ず明確なWHYがある!」ということです。

「何故自分はこのビジネスをやるのか?」

ここがはっきりしている人とそうでない人とでは、結果はまるで違うと思います。このビジネスは、やるもやらぬもあなた次第。以前ブログにも書きましたが、心が折れるような「否定」をたくさん消化しなければダイヤモンドの原石は見つけられないのですが、見つけられるまで頑張りぬける理由がないと、人は諦めてしまうものです。

理由は何でも良いと思いますが、「こうなりたい」とか「こうしたい」という願望は、極力、というより絶対に具体的であるべきです。何故なら、その願望が動機づけの大切な要素となるからです。

自分自身への動機づけ、このビジネスに限らず、どんな世界で生きていくにも大切だと思います。私は1つ実現化させることが出来ました。2年先に実現したいものがハッキリしていますので、今はそれに向かってユサナを頑張りたいと思います。

代表取締役 福田

MLMはこう理解する #2

前回の続きです。

ドラえもんはとても嬉しくなりましたが、それもつかの間。一時増えたお客さんの数が、急に増えなくなってしまったのです。

不安を感じたドラえもんは、のび太君に何かあったのか聞いてみました。のび太君は、「いや~、もう学校の友達やらクラブの友達、親戚やご近所の知り合いにも、もう知っている人全員に話しちゃったからな~。」のび太君は、どう頑張っても、これ以上ドラえもん亭のお客さんを増やせないのです。

しかしドラえもんは気が付きました。「あっ、パパやママ、先生やしずかちゃんにも、それぞれ友達や知り合いはいるはずだ!」

そこでドラえもん、彼らにもドラえもん亭を知り合いに推薦してくれないか頼んでみることにしました。もし彼らが新しいお客さんを連れて来て一杯売れたら、彼らにも紹介料として30%を払おうと決めました。そしてのび太君も彼らがお客さんを連れて来てくれるよう、彼らをサポートしてくれるようお願いしました。彼らの売上から10%をのび太君に支払うことにしました。

結果、彼らは彼らの知り合いにドラえもん亭をおススメして、また新たなファンが生まれていきました。

ユサナ_doraemon2

つまりドラえもんは、人は皆それぞれ異なる知り合いの輪があることに気づき、それを有効に使うことでビジネスを成立させたのです。

如何でしょう、MLMの理念が伝わりますでしょうか?「友達の友達は友達になれる!」-この発想こそが、多階層に出来る所以であり、他のビジネス形態では絶対マネの出来ないところだと思います。

代表取締役 福田

MLMはこう理解する #1

このブログを始めてすぐの頃、MLM理論についてちょこっと触れてみました。それはこのビジネスの理念を共通認識としておくべきだと感じていたからなのですが、今回はその理念をどうプレゼンするか?です。

そもそもMLMを理解しようとする時、私は原語のMulti Level Marketingという言葉の意味が大切だと思っています。直訳すると、

Multi 複数の
Level 階層の
Marketing マーケティング

こんな感じでしょうか。そしてマーケティングという言葉を広義に解釈すれば、「製品やサービスを、提供者があらゆる手段を駆使して、お客様にお届けするための活動」と言うことが出来るでしょう。つまり、『提供する製品やサービスの市場を拡大させる為の手段である』ことが大前提です。ここがなし崩しになると、マーケティングの大前提が成り立ちませんので、とても重要です。

では、なぜ「複数」の「階層」なのか?

ドラえもんのラーメン屋「ドラえもん亭」

ドラえもんは脱サラし、ラーメン屋「ドラえもん亭」をオープンしました。ラーメンの味には絶対の自信を持っています。タウン誌に広告を出し、チラシを配り、ありとあらゆる告知活動をしましたが、なかなかお客さんが集まりません。

そんな中、のび太君というラーメン好きがドラえもん亭にすっかりはまってしまいました。友達と遊んだ帰りにドラえもん亭に寄ってくれるので、ドラえもんはのび太君にこんな提案をしてみました。

「のび太君、ぜひお友達を連れて来てよ。一杯売れたら、のび太君に40%分の金額を払うよ。」

これを聞いたのび太は大喜び。たくさん友達を連れて来れば、自分が食べるラーメン代がタダになってしまいます。のび太君は、自分の身の回りにいる人たちにドラえもん亭をおススメして、結果パパやママ、学校の先生、スネ夫君、しずかちゃんがドラえもん亭のファンになってくれました。

ユサナ_doraemon1

続く

代表取締役 福田

ピラミッドスキーム

1/28 米国の連邦取引委員会(FTC)と複数の州からの要請により、連邦裁判所は、米国のダイレクトセリング主宰会社の一つがピラミッドスキーム(いわゆるねずみ講)であると判断し、営業停止を命じました。

その主宰会社は健康食品や各種サービスを提供していましたが、報酬プランは、製品流通よりも新しい会員を増やすことに対する額が大きい仕組みで、実際新しい会員のリクルートによる報酬が全報酬額の大部分を占めていました。

ご存知のとおり、本来ダイレクトセリングの目的は、優良な製品やサービスの流通させることです。
製品やサービスの流通を目的としないで、新しい参加者を増やすことが目的とされ、参加費や登録料の名目が収入の大半を占めるスキームは、違法と判断されます。

似たような誘いを受けた場合、「うまい話」はもちろんありませんから、まずその事業の目的や、仕組み、高額な登録料などを冷静に見ることが大切ですね。

コンプライアンス 久保田

2012年売上

ユサナ・ヘルス・サイエンス社の世界連結決算がIR情報で配信されております。

2011年の5億8,190万ドルから、2012年は6億4,870万ドルと約11.5%アップを達成です!

この勢いを牽引している中国やフィリピンでは、ユサナでライフスタイルを激変させている人たちが出てきています。日本のMLM業界が20年前に経験したことが、今起こっているのだと思います。成熟しきった市場である北米や日本は、彼らと違った戦略、戦術が必要です。リタイヤ後の生活コスト、社会福祉削減に対する予防。やはりこの辺りを、どう意識付け出来るかにかかっていますね。

代表取締役 福田

ConsumerLab.com

以前エントリにしましたMLM Insider Onlineの格付けに引き続き、ConsumerLab.comのサプリメント企業格付けでも、ユサナ・ヘルス・サイエンス社はNo.1の栄光を手にしました。
ユサナ_ConsumerLab.com

こちらをご覧ください!

Top-rated Supplement Brands on Overall Consumer Satisfaction(顧客満足度調査による、サプリメントブランド格付け)に、しっかりと“Direct Selling (MLM) Brand: USANA”(MLM部門:ユサナ)と出ております。

このような実力のあるサプリメントです。もっともっと日本でも有名になって良いはずですし、そうしなければいけないと思う今日この頃です。

代表取締役 福田

YOU ARE WHAT YOU EAT

昨日のエントリは、コンプライアンス久保田のウェイトロス体験という、いつもとは違った趣のネタを書きましたが、良いタイミングで面白い本社のブログエントリがアップされました。

"YOU ARE WHAT YOU EAT"(あなたが食べたものが、あなた自身になる)というものですが、カロリーが高くGI値の低いファーストフードやお菓子などをたくさん食べていると、脂肪の多いカラダが出来上がってしまいます、という内容です。

そこで科学医学部門のエグゼクティブ・ディレクター、ブライアン・ディクソン博士が自分自身を実験台にした血液テストの動画です。
ユサナ_BrianBloodTest

まず平常時の血液を摂取し、比較のための基準サンプルとします。そして非健康的なファーストフードを食べます。1時間半後、また血液を摂取します。分離機にかけて比較してみると、水分が明らかに違います。ファーストフードを食べた後の方が、脂肪分で濁っています。
次に健康的な食事後のテストです。サラダやライ麦パン、鶏肉など低カロリーで高たんぱくな食事をした後の血液を分離機にかけると、基準サンプルと同じように水分が透き通っています。

これを見ると、如何に何を食べるかが重要なのか良く分かりますね。どうしてもジャンクフードが食べたくなる時は、ディクソン博士の実験を思い出しましょう!

代表取締役 福田

ハーフマラソン参加

コンプライアンス部のマネージャー、久保田はアメリカ生活でかなり太っていたのですが、日本ユサナ入社後、ユサナ製品で30キロのウェイトロスに成功!

Kubota_Before驚愕のBEFORE、ただのおっさんです。
Kubota_AfterAFTER、フレンドリーなコンプライアンス実施中!


今ではマラソン大好き人間です。そんな久保田のハーフマラソンレポートです。

--------------------------------------------------------------------------------------------
2/3 守谷市で行われたハーフマラソンを走ってきました。風はありましたが、晴天に恵まれマラソン日和でした。

こちらの大会は、去年からコースが新しくなり往路と復路でそれぞれ1キロ近くトンネルの中を走ります。このトンネルは通常は車しか通れませんが、開催中はマラソン用で車の通行はありません。そうすると、薄暗いトンネルの中を靴の音だけが聞こえ、走っている感覚はとても新鮮で、このコースのお気に入りポイントです。

それぞれ体力や脚力に差はありますが、同じゴールを目指しモチベーションがあがるスタート前とゴール後は、いつも楽しみです。

記録は1時間40分台でしたが、今回も楽しいひとときを感じることができました。

MoriyaMarathon

--------------------------------------------------------------------------------------------

久保田の他にも、ユサナの製品でウェイトロスに成功しているスタッフがいます。社内ではもちろん、製品を使うことは当たりまえ、みんなそれなりの体験を持っております!

代表取締役 福田

2012年も1位を獲得!

ユサナ・ヘルス・サイエンス社は、MLM Insider Onlineによる2012年、ベストMLMカンパニーに選出されました。16年連続で1位獲得です!
ユサナ_MLMInsider

また、下記のカテゴリー別でも1位を獲得しました。

• ベスト・コンペンセーションプラン
• ベスト・ウェイトロス・カンパニー
• ベスト・パーソナルケア・カンパニー
• ベスト・ニュートリショナル・カンパニー
• ベスト・テクノロジー・カンパニー
• ベスト・トレーナー

プレスリリース一覧
http://www.prnewswire.com/news-releases/usana-health-sciences-voted-best-company-in-network-marketing-by-mlm-insider-online-189673161.html
http://finance.yahoo.com/news/usana-health-sciences-voted-best-170000693.html
http://www.sacbee.com/2013/02/04/5164446/usana-health-sciences-voted-best.html
http://www.marketwatch.com/story/usana-health-sciences-voted-best-company-in-network-marketing-by-mlm-insider-online-2013-02-04

日本でもこのような評価が頂けるよう、より一層ユサナの素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。

代表取締役 福田

主宰会社へ行政処分

ご存知の方も多いと思いますが、今年1月29日にネットワークマーケティングで製品を広める主宰会社へ、消費庁より業務停止命令が下っています。

業務停止命令の根拠として挙げられているのは、
 法定書面の記載不備
 注文した商品が届かない
 クーリングオフに応じない、返金されない

報道によれば、このクーリングオフに応じていないのが約1200件あるということですから、多くの方が経済的被害を受けていると判断され、業務停止命令が下されたと推測されます。

業務停止命令の公表を見に止めると、今まで以上に法律を守ることの大切さを再認識し、自分自身がもっと身が引き締めなければと感じます。

コンプライアンス 久保田

ユサナのフェイスブックページ一覧

ユサナ・ヘルス・サイエンス本社のみならず各国のオフィスは、フェイスブックをPRのツールとして活用しています。シームレスなコンペンセーションプランにはシームレスなコミュニケーションツールが必要!

ということで、ユサナ関連のフェイスブックページをご紹介致します。

ユサナ・ヘルス・サイエンス
米国
米国(スペイン語)
カナダ(英語)
カナダ(フランス語)
メキシコ
英国
オーストラリア/ニュージーランド
フィリピン
北米(中国語)
フランス
ベルギー
日本
タイ

その他
ユサナ・アスリート
Rev3ファンページ
サンセイ・ビューティフル・サイエンス
トゥルー・ヘルス・ファンデーション
ヘルシー・ホーム

定期的にあちこちサーフィンしてみて下さい。各国の様子が見れますよ。皆様の『いいね!』をよろしくお願いいたします!

代表取締役 福田
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。