スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜサプリメントは必要なのか_PART.3

このトピック最終回は、「現代の食生活の実態」についてです。今回も米国政府機関のリソースを引用することを最初にお断りしておきます。リソースの信頼性を求めると公的な資料になるのですが、日本にはあまりイイものが見当たりません。

Centers for Disease Control and Prevention(疾病予防を目的とした、日本の厚生労働省に該当するアメリカ合衆国保健社会福祉省の1部局)がまとめたレポートがあります。http://www.cdc.gov/nutritionreport/pdf/ExeSummary_Web_032612.pdf#zoom=100
性別、年齢、人種などのセグメントごとで、どんな栄養が足りていないのかを調査しています。

人種や年齢などの違いで結果に違いがありますが、必要とされるビタミン、ミネラルが足りていない人達が一定の人口比率で存在しています。栄養成分の必要量は、Recommended Daily Intake(推奨摂取量)として明確化されていますが、このRDIを達成するのはかなり難しいことが伺えます↓
http://www.cnpp.usda.gov/Publications/DietaryGuidelines/2010/PolicyDoc/ExecSumm.pdf

食生活とそこに起因する肥満と栄養不足が深刻であると結論付けています。ここでは問題の元凶までは触れられていませんが、理由ははっきりしています。

1. ファーストフードなどによる、炭水化物の摂り過ぎとビタミン/ミネラル等の必須栄養素摂取の減少
2. ナッツ類や穀物、果物摂取の減少
3. パック化された加工食品への依存度上昇
4. 過剰な調理


前回のPART.2で述べた、野菜の希釈効果と合わせて考えてみると、「社会の利便性を追求したトレードオフとして、理想的な栄養摂取が難しい環境になってしまった」と言えるのではないでしょうか。では、利便性を捨てた生活に挑めるのかどうか?

だからこそサプリメントの価値があるのです! 結論を導くまでくどくどとロジックをこねくり回してしまいました。お付き合い頂き、どうも有難うございました。

明日は14:00からユサナのサービスセンターでプロダクトフェアを開催します。今回はオプティマイザー群をテーマにしたフェアです。ヘルスパックやエッセンシャルは知っているけど、オプティマイザーがいまいちよく分からない、という方もいらっしゃるかと思います。オプティマイザーもエビデンスをベースに、ユサナの強いこだわりが貫かれた製品群です。当フェアで、オプティマイザーを楽しく知って頂ければ幸いです。皆さまのお越しをスタッフ一同、お待ち申し上げます。

マーケティング 福田



スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。