スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地の健康格差

東日本大震災から2年、未だに復興が進んでいないことは広く知られていますが、被災地住民の健康格差について、まだあまり知られていないと思います。

東北大学の研究グループが行った調査で、被災地の人々の健康状態について、回復しつつある人と回復できないでいる/悪化している人とに分かれていることが明らかになったそうです。

調査結果はこちら

この調査結果から、①女性の方が男性と比べて影響が大きい、②50歳以上の年配者の方が若い人より影響が大きい、③心の健康が大きく揺らぐ、ということがはっきり見て取れます。特に心の問題、これはまさに「病は気から」そのものだと思います。

やはり健康というものは、カラダと心の両立が大切です。一日も早く、全ての被災地の方々に笑顔がもどることを祈っております。

代表取締役 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。