スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪販の特権

訪問販売には様々な販売形態が含まれています。大枠は無店舗販売であることで、「特定商取引に関する法律」によって規制される取引形態を指します。昨今購買パターンを大きく変化させたインターネット上の通信販売なども、訪問販売の範疇になります。私たちのようなビジネス形態も、当然訪問販売になるのですが、インターネットの出現で、いわゆるフェイス・トゥ・フェイスの“旧来の”訪問販売はもう理にかなわないのではないか?という意見も聞かれます。

私は決してそうではないと考えています。何故ならば、社会が高度に複雑化し機械化しても、人間が持って生まれた社会への帰属意識によって「人恋しさ」は失われることがないからです。

さらに日本では高齢化と核家族化によって、一人暮らしのご老人の数が間違いなく増えていきます。こんな問題を抱えていると仮説が立つと思います。

1. 街に買い物に出ることが苦痛
2. インターネットという社会インフラとは無縁
3. 子供世帯のサポートが希薄

こういう状況によって、肉体的にも精神的にも疲れている方は多いと思います。訪販にはこんなメリットがあると思います。

1. 販売員が個々のお客様のニーズを把握するので、お客様は毎回違う店員さんに一から求めるものを説明しなくて良い
2. 販売員の方から、状況を察して来てくれる
3. 話し相手になってくれる

実はこの3が結構重要な気がします。このような理想を実現する為には、よくニュースで取り上げられる、高齢者を狙った悪質な業者が社会から根絶されなければなりません。我々も訪販の端くれ、この業界が成熟し、そのために規制法が厳しくなっていくことを、むしろ歓迎したいと思います。

代表取締役 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。