スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U.S. Senate Document 264

先週香港で行われましたAPコンベンションにて、ライル・マクウィリアム博士のお話を最前列でじっくり聞くことが出来ました。博士のプレゼンテーションの中で、とても印象に残ったものをご紹介したいと思います。

タイトルのU.S. Senate Document 264とは、米国で上院に提出された、食品に含まれるミネラル等に関する調査結果の報告書です。この調査は、要約すると以下の警告をしています。

1. 広大な農地は、農作物の大量生産と過剰な肥料の使用によって、ミネラルが減少している。
2. 痩せ細った大地で育つ農作物は、ミネラルバランスに欠いたものとなる。
3. 99パーセントの米国国民は、ミネラル摂取が不十分である。疾病を引き起こす重要なミネラルの欠乏が懸念される。

ではこの報告書、何時提出されたものだと思いますか?

何と1936年です!

今から78年も前に、このような懸念が議会で話し合われていたという事実に驚きました。

代表取締役 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。