スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vegetables Without Vitamins

Life Extension Foundation発行の2001年3月号マガジンに寄稿された、Vegetables Without Vitamins(ビタミン無き野菜たち)をご紹介したいと思います。

http://www.lef.org/magazine/mag2001/mar2001_report_vegetables.htm

USDA(日本では農林水産省に該当すると思います)がリリースした、1963年と2000年の野菜の栄養含有量を比較した結果がまとめられています。ここでもビタミンやミネラルの含有量減少が顕著で、対策を講じないUSDAに対する疑問が提示されています。

ほうれん草
ビタミンC -45.09%
ビタミンA -17.1%
カルシウム +6.45%
カリウム +18.72%
マグネシウム -10.22%

とうもろこし
ビタミンC -41.66%
ビタミンA -29.75%
カルシウム -33.3%
カリウム -3.57%
マグネシウム -22.91%

ビート
ビタミンC -50%
ビタミンA +90%
カルシウム +0%
カリウム -10%
マグネシウム -8%

コラード
ビタミンC -61.95%
ビタミンA -41.16%
カルシウム -28.57%
カリウム -51.5%
マグネシウム -84.21%

ビタミンやミネラルが健康維持に大変重要な役割を果たしていることは科学的に証明されており、現代食生活における問題点(アメリカでは、ピザやパスタなどのお手軽で簡単に満腹感を得られる食事が多く、ビタミン/ミネラルの供給源である野菜、果物の摂取量は減少傾向が続いている)を指摘しています。

代表取締役 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。