スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはサイエンスから離れたお話しを

長い付き合いの友人で、日本屈指のマーケッターであり企業研修のスペシャリストがいます。大手企業のエグゼクティブをコーチングしている彼から色々と話を聞いたのですが、とても良い学びを頂きました。

「思考は現実化する」-多くの皆様がご存じのナポレオン・ヒルの有名な著書です。私は以下のように解釈しています:

1. 願望設定(実現させたい願望は何なのかはっきりさせる)
2. 実現させるために何をするのか「覚悟」する
3. いつまでに実現させるか期限を決める
4. 実現までのロードマップを作る
5. 紙に書いて、いつも見えるところに貼る
6. コミットし、自分自身に暗示をかける

彼も私も、思考が現実化することを実体験してきました。かれこれ14~15年の付き合いなのですが、仕事、遊び、家庭と、思い描いたものは大体実現させることが出来ました。運が良かったのは勿論なのですが、運を呼び込む思考を持てていたなと感じます。

お互いの共通項になったのは、まず強い願望です。さらにこの願望、何となく「お金が欲しい」とか「時間に左右されない仕事がしたい」ではダメだと思います。願望は具体的であり、かつ頭の中で映像化(イメージ)出来ることが重要だと思います。

例えば、1000万円欲しいという具体的な願望を描いたとします。しかしこれでは意味がありません。「1000万円をどのように活用し、自分の幸せに転換させるか?」をイメージすることの方が重要だと思います。数字だけの願望設定、目標設定は、達成率が低いという友人の検証結果がとても印象に残りました。

ビジネスで成功したり、自分のキャリアを磨くためには、「自分はこうありたい!」という強烈なイメージを頭の中に描いて、それを実現するための代償を差し出す。この代償を自発的に差し出せるようになって初めて、思考が現実化するのだと思います。

代表取締役 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。