スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスを考える PART.3 (最終回)

ネットワークビジネスの利点として、「誰でも簡単に始めらる」というハードルの低さがあります。実際に私がコールセンターで働いていた時、身障者の方からお電話を頂いたことがあります。「今まで自分は仕事したくても働く場所が無かった。でもこのビジネスに出会って、力強く生きていく手段を見つけたんです!」-この入電は、スタッフとして働いていた私のモチベーションを大きく上げることになりました。

ネットワークビジネスというのは、猛烈なスピードを出せる車だと思うのです。でもちゃんとブレーキを踏める人でないと、運転してはならないとも思います。ですから主宰会社は、間違った運転をする人に正しい運転方法を教えることが義務であります。

ネットワークビジネスを行う上で、大切な事は「プロスペクトの期待に応える」だと思います。特商法(旧訪販法)は、このビジネスには“不意打ち性がある”ということが全ての基本になっています。例えばテレビを買おうと思った時、大型量販店から買うかネット通販で買うか、買い手に選択肢があります。逆に訪販の世界では買い手に選択肢が無く、“玄人の販売員と素人の顧客の商売だから、この契約は不公平だ”と考えるのです。だからこの契約を公平にする為、「事前にしっかり説明しているか?」「クーリングオフの機会を提供しているか?」が問われるのです。私達は営業活動が生命線です。但しプロスペクトに大いに期待をさせながら、結果が伴わないとどうなるのか?ここを大切にビジネスを運ばなければと思います。「可能性を語りながらも、約束出来ない期待はさせない=仕事だという意識を持たせる」「彼らのサポートを一生懸命やる」-これだけだと思います。

ここユサナには、健康とビジネスのチャンス、さらにはフレンドリーな環境が揃っています。後はこれをどうやって広く知って頂けるか?上で述べたことを常に意識しながら情報発信していきたいと、強く再認識しました。

マーケティング 福田
スポンサーサイト
プロフィール

日本ユサナ

Author:日本ユサナ
ミッション・ステートメント

科学をベースにした、最高品質のヘルス・プロダクトを開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて世界に頒布することで、アソシエイト会員、株主、社員に素晴らしい収益をもたらす機会を創造する。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。